アーユルヴェーダ料理作ってみた。

スポーツクラブのヨガの先生で、とても素敵な先生がいらっしゃいます、体の柔軟性が素晴らしく、インド中央政府公認ヨガインストラクターでもあり、それ以外でも様々なヨガのご経験・講師資格を持つ先生です。

先生は、以前アトピーをお持ちだったこともあり、本格的なアーユルヴェーダを学ばれたということです。今回は、カジュアルにご馳走くださるとのことでパーソナルヨガサロンで皆でご馳走になりました。

私には、初めての アーユルヴェーダお料理でしたが、お肉やお魚などを使っていないにも関わらずお腹いっぱい、テイストGOOD!でした。 一回の食事に、甘味、酸味、塩味、辛味、苦味、渋味の6つの味を取り入れるそうです。 スパイスが効いていて、でも食べやすく、本当にお野菜が美味しかったです。

皆で楽しく頂いたことも、ありますね!

そして、驚くべきことに翌日は体重-1キログラム、翌々日はさらに-1キログラムと体重が落ちました。えっ~。当日はお腹がいっぱいで食べ過ぎたなぁと思って帰ったので、驚きです。

その後、一週間は同体重を保ち、その後、は、もどりました・・・・

で、それからずっと作ってみたかったアーユルヴェーダに挑戦してみました。今回は、クックパッドで検索して、ダルループとオクラとココナッツミルクの買い置きがあったのでパッチャディを作ってみました。 クミンシードをどちらもたっぷり入れて。(クミンシードが大好き♥ ♥ ♥ です!)思ったより簡単に、私的にはそこそこ美味しくできましたが、先生のところで頂いたお料理のようにはいきませんね。

年末は、行事が重なったり、胃もオーバーワークになりがちですので、タイミングよく取り入れて、デトックスできたら良いなと思います。

liliwing

シェアする

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

コメントする