新作レオタードの打ち合わせ

liliwing

今年も残すところあとわずかとなりました。というか、明日は大晦日ですね。

アトリエとしては休業期間に入り、本日は年内最後の新作レオタードの打ち合わせを行いました。試作は、四種類。簡単に紹介します。どれも素敵なので画像をアップしたいのですが・・・。

1、モード系黒ダンサーズレオタード

高級な海外ストレッチレースを使ったレオタードです。敢えて、デコルテを首回りギリギリにし、肌の露出を抑えつつ、高級レースで透け感を演出します。袖は半そで。かっちりと上品な大人のレオタードになりました。レースは、花柄が多いのですが、このレースはサークルを幾重にも重ねてモード感が漂います。しかし、単価が・・・。生地の仕入れ価格は直接販売価格に影響しますので、どこまで価格が調整できるか・・・。

2、シックな花柄とストレッチネットのノースリーブレオタード

定番のデザインを生地を変えて、仕立てた一着です。生地が変わるだけでも随分印象が変わります。体型の違うスタッフが何人も試着したり、腕繰り・デコルテ・背中の開きなどをチェックしていきます。個人的好みもあり、様々な意見が出ますが、こんな時はまだまだ試作段階ということです。皆の意見が一致するまで試作を重ねています。

3、ベルレオタード

『美女と野獣』のベルのような黄色(ゴールド?ベージュ?)と小花レースの姫系レオタードです。赤いバラが似合う。これも体型の異なるスタッフが試着し、チェックと調整を行います。ちょっとした衣装にも使えそうな雰囲気で、見てるだけでうっとりします。色違いの展開が決定しました!

4、サウナパンツ

定番ですね。こちらは伸縮性の高いサウナパンツとしては、ちょっと贅沢な生地です。でも、手触りも肌心地も抜群。伸縮性があるので、身体にフィットするようなすっきり着用できる型です。こちらも幾つかの項目をチェックし、また、他の生地などでもデザインを変えて、継続して試作を重ねていきます。

皆様に素敵なバレエウエアをお届けできますよう スタッフ一同 来年度も誠心誠意取り組んでまいりますので、 なにとぞ末永くご愛顧を賜りますよう せつにお願い申し上げます 。

liliwing

シェアする

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

コメントする